毎日Take It easy〜ストレスフリーな生活を大切にするブログ〜

ストレスから解放されたい!そんな思いから何でも気楽に考えて行きていけたらなぁと思い日々を過ごしています。

ダヌラアーサナ〜弓のポーズ〜

最近、パソコンを使って作業をする時間が増えたせいか、目が疲れたり肩がこったりします。

 

それだけでなく、パソコンの前に座る時間が長く続くと、知らないうちに姿勢まで悪くなってしまうんです。

 

まず、座った状態だと腸腰筋が短縮したり、座り方が悪いと骨盤が後傾して歪みが生じたりします。

また、両手はキーボードやマウスを操作するため肩が内側に入り、あごが突き出て、猫背になりやすいです。

 

そんな姿勢が毎日続くとなると、姿勢も悪くなりますよね。

そんな姿勢を改善するのにはヨガの「ダヌアーサナ」がピッタリなんです。

 

背中を大きく後ろに反らせるこのアーサナは、弓のポーズと呼ばれています。

肩甲骨を寄せて、背骨を伸ばすので姿勢改善の効果があるといわれています。

 

そんな「ダヌアーサナ」の取り方は。。。

 

 

1.まずはうつ伏せになり、両手で足首を後ろから掴みます。(この時あごはマットに着けておきましょう。)

 

2.次に鼻から息を吸いながら、両足を後ろ側へ蹴り出すようにし、上半身をマットから持ち上げます。(太ももと膝はマットに着けたままです。)

 

3.一度息を吐いて力を抜いたら、今度は息を吸って太ももと膝をマットから持ち上げます。

視線は真っ直ぐ前方を見つめましょう。

 

☆ポイント☆

*横から見て弓なりになっているとOKです。

 

*肩は後ろ側に引き、肩甲骨も引き寄せるようにして、胸を大きく開きましょう。

 

*この状態で5呼吸間キープしましょう。

 

 

このアーサナは、姿勢改善の効果だけでなく、背筋を強くするといった効果も期待できますよ。さらに、内臓を刺激するので強くする効果もあるといわれています。

 

普段から正しい姿勢を心がけるのも大事ですし、この「ダヌアーサナ」のようなヨガのポーズも取り入れてみるのも良いですね♪

ジャヌシルシャアーサナ〜頭を膝に近づけるポーズ〜

ゴールデンウィーク中に夜更かしが続いたせいか、朝起きるのが辛い。。。

そのせいでお昼寝をしてしまって、また夜更かししてしまうといった、連休モードの不眠症の緩和に効果的なヨガのポーズをご紹介します。

 

長座の姿勢から、上体を前に倒す前屈のポーズの「ジャヌシルシアーサナ」。

 

このヨガのポーズ・アーサナは、不眠症の緩和だけでなく、肝臓や腎臓を刺激して消化能力をアップする効果も期待できますよ。

 

また、高血圧や鼻炎の症状、更年期障害の症状を和らげる効果もあるのだとか。

 

そんな「ジャヌシルシアーサナ」の取り方は。。。

 

 

1.マットに座り、両脚を揃えて前に伸ばします。(この時、左右のお尻の骨・座骨と骨盤を安定させましょう。)

 

2.そうしたら、左脚の膝を曲げて、足の裏を右脚の内ももへ当てるようにします。(右足のかかとはグッと前に蹴り出すようにしましょう。)

 

3.鼻から息を吸いながら、両手を天井方向に挙げます。そして、今度は息を吐きながら、両手を足先の方向へ置きに行くようにし、上体を股関節から前屈します。

 

1〜3を5呼吸程度キープしたら、反対側の脚と入れ替えて行います。

 

 ☆ポイント☆

*3.で前屈する時は、伸ばした側の膝が曲がらないように意識しましょう。

 

*あごを軽く引いて、目線は膝もしくはすねあたりを見つめましょう。

 

*肩の力は抜いてリラックスして行いましょう。

 

*余裕のある場合は、両手で伸ばした足の裏を掴むようにしてもOKです。

 

*無理はしないで、ご自分の心地よい範囲で行いましょう。

 

 

このアーサナは、脚の裏側の筋肉・ハムストリングスを伸ばしたり、お尻を引き締める美容効果もあるので嬉しいですよね♪

 

不眠続きで頭がスッキリしないという時は、是非このアーサナを試してみてはいかがでしょうか?

GW明け初日

長かったゴールデンウィークもつるっと終わりました。ココロもカラダもリフレッシュできたので、今日からまた仕事頑張れます!

 

今年は、今までのゴールデンウィークよりも、少しゆったり過ごせたので、体型の方もゆったりしてしまいました。。。

 

そんな時は、無理なダイエットよりも、健康的に体型を元に戻す方が、ストレスもなく続けられると思うのです。

 

なので、ヘルシーな食事とほどよく体を動かす事を続けてみようと思います。

 

まずは食事。

量とカロリーのウェイトを

 

朝食 > 昼食 >夕食

 

に変更します。

 

そして、なるべく夕食には炭水化物を控えたり、糖質や脂質が多く含まれるものも控えるようにします。

 

その代わり、朝食でバランスの取れた食事をたくさん頂きます。

この時期に美味しいフルーツや野菜なんかも、メニューにたくさん取り入れます。

 

あと、朝起きたときにお白湯をコップ一杯飲むのがオススメですよ。

腸内環境を整えて、お通じにも良いと聞きました。それからかれこれ、10年ほど続けていますが、これは効果◎です。

 

さらに、日課となっているヨガで、気持ちよく体を動かします。

 

パワー系のヨガもいいですが、このゴールデンウィーク中、のんびりゆったりしてきた体には、少しハードなスタートになるので、今日はリラックス系で呼吸重視のアーサナを取り入れてみました。

 

今日はリラックス系繋がりで、アロマもラベンダー&スイートオレンジにしてみました。部屋中が好きな香り包まれるのって、本当に幸せな気分になりますよね。

 

こんな風に、自分に合った「ストレスフリー」になる事を見つけていくのも楽しみになってきました。

 

マツヤアーサナ〜魚のポーズ〜

今日は朝から肩こりがひどくて、その影響からか偏頭痛まで引き起こしてきました。

 

そんな時は、頭痛薬を飲んだりするのもいいのですが、根本となっている肩こりを解消しようと思い、いつものアーサナ+肩こり解消の効果があるヨガのポーズを取り入れてみました。

 

今回選んだのは「マツヤアーサナ(魚のポーズ)」。

 

仰向けに寝転んだ姿勢で、肩甲骨を引き寄せ、胸を大きく開く「マツヤアーサナ」は、魚のポーズともいわれています。

 

私はこのアーサナが結構好きなので、ヨガの最後のアーサナとして取り入れることが多いです。

 

マツヤアーサナの取り方は…

 

1.まずは仰向けに寝転び、膝を立てます。

 

2.手のひらを下に向けた両手を、お尻の下に入れます。(手の甲にお尻を乗せる感じで)

そうしたら、足をまっすぐ伸ばしてかかとを蹴りだします。

 

3.両ひじでマットを押して、胸を天井方向に突き出すと同時に、頭頂部をマットに着けます。

 

☆ポイント☆

*危険なので、キープ中は首は動かさないようにしましょう。

*首や肩の力を抜いて、できるだけリラックスしましょう。

*腰が痛い場合は、膝を立てると良いでしょう。

 

肩こり解消だけでなく、ぜんそくや呼吸器疾患の改善効果も期待できる「マツヤアーサナ」。

 

また、二重あごを引き締めたり、肩甲骨をしっかり寄せることで、姿勢を整える効果もあるので、オススメのアーサナです。

パシュチモッタナアーサナ〜背中を伸ばすポーズ〜

今日はぽかぽか陽気で、むしろ少し暑いくらいの気温でした。

 

日課のヨガをしていても、少し動いただけで汗をかくほどでスッキリしました。

 

この時期は、窓から入って来る風も心地よくてなんとなく「春の匂い」がする気がします。

 

さて。今日は、前屈のポーズをご紹介したいと思います。

 

「パシュチモッタナアーサナ」背中を伸ばすポーズ。

 

長座で上半身を曲げて行くこのアーサナは、頭痛やストレス解消に効果的といわれています。

また、子宮周りを刺激するため、生理不順や更年期障害を和らげるといった、特に女性には嬉しい効果も期待できるので、オススメのアーサナですよ。

 

アーサナの取り方は…

 

1.両足を揃えて前に伸ばします。

長座の姿勢になるのですが、この時左右の坐骨(お尻の尖った骨)をしっかりマットに根付かせましょう。

 

2.骨盤が安定しているのを確認できたら、息を吸って背骨を下から一つ一つ真っ直ぐ積み上げるようにのばします。

 

3.息を吐きながら前屈します。

この時、両手は脚の横に置くか、余裕がある場合は脚の裏を掴むようにしましょう。

 

☆ポイント☆

*背骨は頭の先から引っ張られるような感じで、真っ直ぐをキープします。

*腰が曲がらないようにしましょう。

*股関節から上半身を折り曲げるイメージで前屈すると良いでしょう。

アゴは軽く引いて、視線はすねやつま先を見つめましょう。

 

あとは、鼻からゆっくり息を吸って吐き出す腹式呼吸を5回程度繰り返しましょう。

 

このアーサナは、身体だけでなくメンタル面にも効果があるので、少し気持ちがモヤモヤする時などにオススメですよ!

 

身体も心もヨガでスッキリして、ゴールデンウィークを元気に楽しみましょ♪

 

 

 

 

世間ではGWスタート

だんだんと暖かい気候になってきて、気分もすがすがしくなる季節。

桜も散ったら今度はすぐ日焼け対策が必要となりますよね。

 

世間ではゴールデンウィークに突入したという方も多いようで、海外へ旅行に出掛ける人たちで賑わう空港をTVのニュースで見ました。

 

私は今年のゴールデンウィークも、毎年恒例となっているお家でダラダラしてストレスフリーな時間を過ごす予定です。

 

そんなゴールデンウィーク初日は、久しぶりに玄米ごはんを炊いてみました。

この玄米ごはん、私は好きなのですが、少しクセがあるので苦手な方も多いのだそうです。

 

そのまま食べても美味しいのですが、もっと美味しく頂ける方法がないか調べてみました。

 

たくさんある中でも、これは美味しそうで食べてみたいと思って試したのがコチラ↓

 

玄米とろろごはん🍚

http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe/00003793/index.html

 

長いもとしょうゆを加えただけの、このシンプルな食べ方が、玄米の美味しさが引き立つ感じがします。

 

そんな玄米は少し硬めなので、しっかりと噛むことで、ダイエット効果も期待できるのだとか。

 

また食物繊維も豊富なのだそうで、栄養価が高いだけでなく、美容にも嬉しい効果がたくさんあります。

 

今度はどんな食べ方でいただこうかなぁ。。。

どこも痛くないってほんとにありがたい

久しぶりにめちゃくちゃ歯が痛くなりました。

 

ストレスフリーの前に、どこかが少しでも痛みを感じていると、こんなにも辛いなんて。。。

 

特に歯痛はダメージが大きい。

食べる事はもちろんですが、何もしていなくてもズキズキと疼き、四六時中歯に意識を持っていかれちゃいます。

 

たかが歯。されど歯。

こんなにちっちゃい歯1本で左右されるなんて、ほんとに人間は単純です。

 

とりあえず今日、歯医者さんを予約して診てもらいました。

 

が、レントゲンを撮ると他にも数カ所虫歯が発見されて少しブルー。。。

 

子供の頃から歯が弱いので、虫歯の治療にはなれています。でも、やっぱり毎回歯医者さんに行くと緊張するし、痛みを我慢しないといけないので、少し憂鬱な気持ちになります。

 

でも、早期発見・早期治療ができて良かったと思い、これからしばらくは虫歯の治療を頑張ります。

 

どこかが痛いといつも思うのですが、どこも痛くないってほんとにありがたい。

 

健康第一です。

体が資本です。

 

ご飯が美味しく食べられて、いつも元気でいられるには、日頃から程よく運動をして、未然に予防することも大切ですね。歯磨きも。

 

日課のヨガも、虫歯が疼くので今日は無理をせずお休みしました。

 

明日には痛みが少しでも治ってたらいいなぁ。