毎日Take It easy〜ストレスフリーな生活を大切にするブログ〜

ストレスから解放されたい!そんな思いから何でも気楽に考えて行きていけたらなぁと思い日々を過ごしています。

パシュチモッタナアーサナ〜背中を伸ばすポーズ〜

今日はぽかぽか陽気で、むしろ少し暑いくらいの気温でした。

 

日課のヨガをしていても、少し動いただけで汗をかくほどでスッキリしました。

 

この時期は、窓から入って来る風も心地よくてなんとなく「春の匂い」がする気がします。

 

さて。今日は、前屈のポーズをご紹介したいと思います。

 

「パシュチモッタナアーサナ」背中を伸ばすポーズ。

 

長座で上半身を曲げて行くこのアーサナは、頭痛やストレス解消に効果的といわれています。

また、子宮周りを刺激するため、生理不順や更年期障害を和らげるといった、特に女性には嬉しい効果も期待できるので、オススメのアーサナですよ。

 

アーサナの取り方は…

 

1.両足を揃えて前に伸ばします。

長座の姿勢になるのですが、この時左右の坐骨(お尻の尖った骨)をしっかりマットに根付かせましょう。

 

2.骨盤が安定しているのを確認できたら、息を吸って背骨を下から一つ一つ真っ直ぐ積み上げるようにのばします。

 

3.息を吐きながら前屈します。

この時、両手は脚の横に置くか、余裕がある場合は脚の裏を掴むようにしましょう。

 

☆ポイント☆

*背骨は頭の先から引っ張られるような感じで、真っ直ぐをキープします。

*腰が曲がらないようにしましょう。

*股関節から上半身を折り曲げるイメージで前屈すると良いでしょう。

アゴは軽く引いて、視線はすねやつま先を見つめましょう。

 

あとは、鼻からゆっくり息を吸って吐き出す腹式呼吸を5回程度繰り返しましょう。

 

このアーサナは、身体だけでなくメンタル面にも効果があるので、少し気持ちがモヤモヤする時などにオススメですよ!

 

身体も心もヨガでスッキリして、ゴールデンウィークを元気に楽しみましょ♪