毎日Take It easy〜ストレスフリーな生活を大切にするブログ〜

ストレスから解放されたい!そんな思いから何でも気楽に考えて行きていけたらなぁと思い日々を過ごしています。

ダヌラアーサナ〜弓のポーズ〜

最近、パソコンを使って作業をする時間が増えたせいか、目が疲れたり肩がこったりします。

 

それだけでなく、パソコンの前に座る時間が長く続くと、知らないうちに姿勢まで悪くなってしまうんです。

 

まず、座った状態だと腸腰筋が短縮したり、座り方が悪いと骨盤が後傾して歪みが生じたりします。

また、両手はキーボードやマウスを操作するため肩が内側に入り、あごが突き出て、猫背になりやすいです。

 

そんな姿勢が毎日続くとなると、姿勢も悪くなりますよね。

そんな姿勢を改善するのにはヨガの「ダヌアーサナ」がピッタリなんです。

 

背中を大きく後ろに反らせるこのアーサナは、弓のポーズと呼ばれています。

肩甲骨を寄せて、背骨を伸ばすので姿勢改善の効果があるといわれています。

 

そんな「ダヌアーサナ」の取り方は。。。

 

 

1.まずはうつ伏せになり、両手で足首を後ろから掴みます。(この時あごはマットに着けておきましょう。)

 

2.次に鼻から息を吸いながら、両足を後ろ側へ蹴り出すようにし、上半身をマットから持ち上げます。(太ももと膝はマットに着けたままです。)

 

3.一度息を吐いて力を抜いたら、今度は息を吸って太ももと膝をマットから持ち上げます。

視線は真っ直ぐ前方を見つめましょう。

 

☆ポイント☆

*横から見て弓なりになっているとOKです。

 

*肩は後ろ側に引き、肩甲骨も引き寄せるようにして、胸を大きく開きましょう。

 

*この状態で5呼吸間キープしましょう。

 

 

このアーサナは、姿勢改善の効果だけでなく、背筋を強くするといった効果も期待できますよ。さらに、内臓を刺激するので強くする効果もあるといわれています。

 

普段から正しい姿勢を心がけるのも大事ですし、この「ダヌアーサナ」のようなヨガのポーズも取り入れてみるのも良いですね♪